診療時間

O脚

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 脚の形が気になっている

  • O脚ってどういったものなの?

  • 将来的に膝に痛みが出ないか心配だ

  • 綺麗な脚の形になりたい

  • 周りからO脚を指摘された

O脚ってどんな状態なの?|金沢西えみふる整骨院

ご家族の方やご友人の方からО脚だと指摘されたことはありませんか?

気になる方は一度、全身が写る姿鏡の前に立って確認してみましょう。

 

両足の内くるぶしをくっつけた状態で真っ直ぐ立ちます。

やりにくい場合は壁を背に当てたまましても大丈夫です。

 

この姿勢を取った際に両膝の内側がくっつかず、かつ、両脚が外側にカーブを描いた状態で開いてしまっていませんか?

このような脚の形になっていると『O脚』医療用語で『内反膝』といわれます。

その見た目通り、アルファベットのO(オー)の形に似ていることからO脚という言い方をされています。

ちなみに、先ほどの立ち方で両膝がぶつかり合い、内くるぶしがくっつかない場合は「X脚」、医療用語で「外反膝」といわれます。

こちらもその見た目がアルファベットのX(エックス)の形に似ていることからそう名付けられています。

どれも脚の見た目が良くないだけでなく、将来的に変形性膝関節症などの足の痛みの原因になりかねないため、早期的に改善する事をオススメします。

O脚はなぜ起こるのか?|金沢西えみふる整骨院

実は幼少期(0歳~7歳ぐらい)にO脚やX脚がみられることがほとんどです。

これは成長過程によるものですから、さほど心配する必要はありません。

 

O脚・X脚を気にしなければいけないのは青年期以降です。

X脚よりもO脚で悩んでいる方が多く、なかでも男性より女性に多いと言われています。

その理由として脚の筋力の少なさが挙げられます。

 

また、過去の怪我などが原因によるO脚・X脚もありますが、大きな原因として挙げられるのは生活習慣です。

 

例えば…

・片足に偏った立ち方をしている

・足先と膝頭がまっすぐ正面を向いて歩いていない

・足を組んで座っている

・足を開いた状態で車や自転車の運転をしている

などがあります。

骨盤の歪みを整えてO脚を原因から解消|金沢西えみふる整骨院

実はO脚の中には”改善するO脚”というものがあります。

そのポイントとして、『体の歪みを整えること』『筋肉を柔らかくし鍛えていくこと』が必要になります。

 

①骨盤矯正で正しい骨格バランスを作り出す

骨盤が歪むことによって上半身や下半身のバランスが悪くなることで、頬杖をついたり、足を組みやすくなります。

その悪い習慣が歪みを強くしますから、まずは骨盤をソフトに矯正することで元の正しい状態へと骨格を整えていきます。

 

②筋肉を柔らかくする

筋肉の中を血管・神経が通っていますので、筋肉が血管や神経を圧迫している状態から解放させます。

マッサージなどの手技、ストレッチで筋肉に対しアプローチします。ここで重要なのは骨盤矯正をした後に筋肉を柔らかくするという順番です。

 骨盤矯正だけでも体への負担が軽減されて余計に緊張が取れてくることが多いです。その上で残った筋肉を狙って調整していきます。

 

③正しく使えるカラダにしていくこと

骨盤の歪みが矯正されて、筋肉が柔らかくなっても、正しく使える状態になっていなければ意味がありません。

金沢西えみふる整骨院では最終的に体の使い方として『重心』の調整を行っていきます。

 

体幹と呼ばれる背骨・仙骨を支える下半身の使い方が悪ければ、上半身は歪みます。

また日常生活に戻り、足を組むと全体が歪んでいきます。

 

そのことを考えると最終的には足がうまく機能しなければ根本的に自分で支える体にはならないのです。

 

まずはO脚になってしまう原因を見つけてしっかり改善する方法を探していきましょう。原因から取り除くことが根本からの改善です。

患者様の声

金沢西えみふる整骨院へのお問い合わせ

金沢西えみふる整骨院

  • TEL
  • LINE
住所
〒920-0344 石川県金沢市畝田東3丁目537

access

診療時間