診療時間

自律神経調整

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 頭痛やめまいがある
  • 耳鳴りや眼精疲労がある
  • 内臓の働きが悪く、下痢やお腹がすっきりしない事が多い
  • 睡眠の質が悪く、スッキリしない

このようなお悩みの方は、金沢西えみふる整骨院・整体院にご相談ください!

自律神経の乱れはなぜ起こるのか?|金沢西えみふる整骨院

自律神経の乱れは日常生活でのストレスが原因で発症することが多いです。

大きく分けると・・・

・肉体的なストレス

・精神的なストレス

・環境的なストレス

この3つに分類されます。 

そもそも自律神経とは一体なんでしょうか?自律神経は2種類あります。「交感神経」と「副交感神経」です。

 

交感神経と副交感神経は相反する機能を持つ神経です。イメージでつたえるなら、交感神経は身体を活動的にする神経。副交感神経は身体を休ませる神経です。

具体的に言うと

交感神経が働くと、心臓の働きが活発になり、血管が拡張して、血流が増加して、各運動器(腕や脚の筋肉)に血液が行き届きます。

副交感神経が働くと、胃腸の機能が高まり、消化を促します。さらに、心臓・呼吸の働きが抑えられて身体を安静に保とうとします。

なので、運動や仕事をするときは交感神経が主に働き、食事や睡眠のときには主に副交感神経が働いていると言えます。

外部環境の変化に適応するために働くのが自律神経ですが、この環境変化が慢性的に長期にわたって起きると自律神経は正常の機能を失うことがあります。

正常な機能とは、自律神経は交感神経と副交感神経が協調しあって環境の変化に適応します。つまり、常に交感神経だけが働き続けることはありません。

しかし、長期間の環境の変化で交感神経・副交感神経どちらか一方が働き続けるとその協調関係が崩れてしまい、もう片方の神経の働きが停滞してしまいます。

その結果、『自律神経が乱れた』という状況になります。これを専門的には自律神経失調症といいます。

具体的な原因の例としては

・肉体的なストレス:座りっぱなしや過労などの筋肉の使い過ぎ、使わなすぎによる肩こりや腰痛がある方

・精神的なストレス:人間環境や仕事のプレッシャーで精神的な疲労がある場合

・環境的なストレス:職場や新学期でのクラス替えなど、自信をとりまく環境の変化のもの

などが挙げられます。

自律神経の乱れを放置するとどうなるか?|金沢西えみふる整骨院

自律神経の乱れを放置してしまうことで肉体的にも精神的にも様々な症状が見られます。

 

肉体的な症状

自律神経は自分の意志ではコントロールできない場所の働きを支配しています。

呼吸・血液循環・体温調節・消化・排泄・免疫など生命を維持する機能に不調が見られるようになります。

そのため、自律神経が乱れてしまうと「疲れやすい」「肩こり」「めまい」「冷え」「頭痛」「便が出ない」「下痢」「生理不順」「発汗」などの肉体的症状が現れます。

何となく体調が優れない・・・から始まり、放置しておくと段々悪化し、日常生活や仕事にまで影響を及ぼします。

 

精神的症状

自律神経は神経や血液、ホルモンにまで影響を及ぼします。

自律神経が乱れてしまうと、情緒が不安定になります。

さらに不眠状態が続き、記憶力や集中力の低下なども見られます。

 

 

精神状態が安定することで、マイナス思考やふさぎこみ状態がひどくなり、うつ病に移行するケースもあります。

 

金沢西えみふる整骨院での施術法|金沢西えみふる整骨院

金沢西えみふる整骨院では骨盤矯正を主体として自律神経の調整を行います。

自律神経は脳から脊髄を経由し内臓へ伝わります。脊髄は背骨の中を通っていますので、背骨の周辺の筋肉に硬さがあったり、骨盤が歪み、その上に乗っている背骨が歪むと、自律神経の流れが悪くなってしまいます。

まずは骨盤矯正を行うことで、ずれてしまった骨盤を元の正しい位置に戻し、体にかかっていた無駄な負担を減らします。

最後にGHというチタングローブを使用し、温かい感覚のエネルギーを送り、乱れた自律神経のバランスを整えます。

自律神経の乱れによって引き起こされたものでも、原因を理解して正しい施術を行えば症状を減らすことができます。

患者様の声

金沢西えみふる整骨院へのお問い合わせ

金沢西えみふる整骨院

  • TEL
  • LINE
住所
〒920-0344 石川県金沢市畝田東3丁目537

access

診療時間