診療時間

スタッフブログ

【ストレッチ×トレーニング】

【ストレッチ×トレーニング】

【ストレッチ×トレーニング】

こんにちは🌞
 えみふる整骨院・整体院の山下です!
 
今回はストレッチ×トレーニングということで、ストレッチとトレーニング両方行うと何が良いのか。
 
ストレッチだけ、トレーニングだけの効果と何が違うのかについてお伝えしていきます!

✅1. ストレッチ×トレーニングのメリット
 
 ストレッチとトレーニングの両方を行うことのメリットは、『筋肉のバランスが良くなる』ということです‼️
 どういうことかと言うと、筋肉は筋力と柔軟性のバランスが大切で、片方が欠けると身体に不調が起こりやすくなります。
 身体の不調が起きないようにするには、適切な筋力と正しい柔軟性が必要になります。
 そのためにストレッチとトレーニングを平行して行うことで、適切な筋力と正しい柔軟性を獲得することができます‼️
 

✅2. ストレッチだけだと

身体がとても硬い人の場合であれば、まずはストレッチを行うことで身体の不調は改善していきます。
 ですが、その後5年、10年、その先も不調にならないためにはストレッチだけでは不十分になります。
 
なぜかというと、正しいポジションで維持することができないからです。
 ストレッチを行うことで、正しい柔軟性、可動域を獲得することが可能になります。
 しかし、獲得した柔軟性、可動域を使うことができなければ、それは意味がありません。
 それを可能にするのが、『トレーニング』です‼️
 トレーニングといっても、スクワットやベンチプレスのようにすごく重いものを持ち上げるようなトレーニングではなく、自重トレーニングだけでも十分です!

 トレーニングでより不調のない身体を目指しましょう!!
 

✅3. トレーニングだけだと
 
 柔軟性のある方であれば、トレーニングをすることで筋力が向上し、より理想的な身体になります。
 ですが、柔軟性や可動域のない方がトレーニングを行うと、より柔軟性、可動域を損なう可能性があります‼️
 
トレーニングは、動きとして筋肉を収縮させるので、ストレッチとは逆の動きになります。
 なので、柔軟性や可動域の低い方がトレーニングを一生懸命やると、より柔軟性が低くなったり可動域が狭くなったりします!
 正しい可動域がないと、トレーニングで獲得した筋力は十分に発揮することができません。
 獲得した筋力を十分に発揮するために必要なものが『ストレッチ』です‼️
 
ストレッチで正しい柔軟性と正しい可動域を獲得して、理想な身体を目指しましょう!!
 
✅◎ストレッチとトレーニングを同時に行うことのメリットがおわかりいやだけたでしょうか!

2つを同時に行うことで、正しい柔軟性と適切な筋力を獲得することができ、不調のない身体に近づくことができるので頑張ってやっていきましょう‼️

 

金沢西えみふる整骨院へのお問い合わせ

金沢西えみふる整骨院

  • TEL
  • LINE
住所
〒920-0344 石川県金沢市畝田東3丁目537

access

診療時間